FNNの番組で、仙台四郎が紹介されてました~!

6月5日のFNNニュース「みんなのふるさと」コーナーで、仙台四郎について紹介されてました♪

「仙台四郎さんがすごい偉大なことを残したって感じじゃぁないんですか?」「ちなみに仙台太郎さんはいないんですか?」というスタジオからの素朴な質問に、レポーターさんちょっとお困りのご様子(笑)。

FNNさ~ん。四郎が偉業を成し遂げたというより、四郎を温かく受け入れてくださった街の皆さまが福の神様のように温かかったということなんですよ~。太郎の玄孫なら、ここにいますよ~。

・・・というのは、私の心のつぶやきですがw

以下、FNNサイトから、紹介文の抜粋です。
全国各地の「伝えたい」、「遺(のこ)したい」、「広めたい」ものを紹介する「みんなのふるさと」。
宮城・仙台市の商店街のあらゆる場所で、にこっとした笑顔の男性を見かけます。
この男性は「仙台四郎さん」という福の神。
江戸時代から明治時代にかけて実在した人物で、いつも、にこにこと街を練り歩き、立ち寄ったお店が必ず繁盛したことから、大変人気を集め、愛されていたそうです。
みんなにっこり、福の神「仙台四郎さん」を、仙台放送の稲垣 龍太郎アナウンサーが紹介します。

Youtubeに番組がアップされてました。どうぞご覧くださ~い!