「すまいる四郎=東北発・社会貢献ムーブメント」に

やしゃごの朝子です。

 

「すまいる四郎プロジェクト」について、再び河北新報さんにご紹介いただきました!

 

採りあげていただいたのは、2015年7月4日の夕刊「河北抄」というコラムです。2015年6月19日の記事に引き続き、執筆くださったのは記者の松田博英さん。いつも温かいご声援ありがとうございます。(記事は河北新報社のWebサイトからオンラインでもお読みいただけます。)

 

すまいる四郎プロジェクトは、被災地の商売繁盛促進によって、地域の「①起業促進 ②事業拡大 ③雇用機会の創出」を目指すソーシャルビジネスとして展開しています。また、すまいる四郎のイラストを使ってグッズを販売くださる業者さんには、売り上げの一部を社会貢献活動に充当くださるようお願いしています(詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください)。

 

目指すは「すまいる四郎=東北発・社会貢献ムーブメント」というブランドに育てること。趣旨に共感・参加してくださる事業者の皆さまからのご連絡、お待ちしています!