第9回ナイスハートバザールinせんだい+ノウフクマルシェ

やしゃごの朝子です。

今日は皆様にお知らせです。ただいま、すまいる四郎の看板が目印の『第9回ナイスハートバザールinせんだい+ノウフクマルシェ』開催中なんです♪

 

毎年、すまいる四郎をイメージキャラクターに採用いただいているこのイベント。今回は農産物も一緒の販売ということで、大根と人参を手にキュートな笑顔のすまいる四郎イラストもあしらったデザインとさせていただきました!

 

こちらで販売されている商品はどれも、宮城県・福島県の障がい者福祉事業所で働く障がい者の方々によって生産されたもの。商品の売り上げは、障がい者の方々のお給料として支払われます。

 

ところで、なぜ私がこちらのイベントに毎年ご協力させていただいているのか、改めてちょっと書いてみたいと思います。

 

 

商売繁盛の福の神として知られる仙台四郎は、江戸末期から明治にかけて実在の知的障害者でした。そして私は親族にあたります。

東日本大震災後の東北の復興に役立つことがしたくて、そんな四郎をモデルに友人に協力してもらいながらキャラクターを作成したのが2014年。新聞でご紹介いただいたことがきっかけで、宮城県の福祉事業所を支援するNPO法人みやぎセルプ協働受注センターさんとのお付き合いが始まりました。

福祉事業所で働く障害者の方々の自立には、そこで製造販売する物品の売上増加・販路拡大が課題です。

『すまいる四郎』をイメージキャラクターとして活用いただくことで、少しでも東北の被災事業所と、そこで働く障害者の皆さんの尊厳ある人生を支えるお役に立てるなら。そんな思いで、今年もキャラクターの無償提供と、チラシ・看板のデザインでご協力させていただいてます。

 

宮城県と福島県の51箇所の障害者福祉事業所が参加する恒例バザール。今年は農産物のマルシェも同時開催。おいしい食品、手作り雑貨、宮城県産の新鮮野菜など、いろいろありますよ〜!

 

2017年 12月1日(金)~12月8日(金)
JR仙台駅2階ステンドグラス前催事場

 

仙台近郊の皆さん、ぜひお立ち寄りください♪