仙台やしゃご屋 メンバープロフィール

やしゃご屋の仲間たちをご紹介します。


メンバー

芳賀朝子(はがあさこ)

代表


 仙台四郎(芳賀豊孝)の長兄・太郎(芳賀十右衛門豊信)の傍系玄孫。1973年生まれ。

 

非営利組織での活動歴は4団体*・20年以上におよぶ。東日本大震災発生以降は、NGOにて緊急支援・復興支援業務に従事した。

現在は「人生にもっと多様な選択肢を」をモットーに、研修講師**として活動。海外(香港)での10年間におよぶ就労経験と、長年の社会貢献活動の体験を活かし、「リーダーシップ」「防災・減災」「非営利組織運営」「グローバル人材」「海外就職」等をテーマに、人材育成事業に数多く携わっている。異文化コミュニケーション学修士。


*非営利組織活動歴:アイセック(1993-1997) / 国際青年会議所(JCI) 九龍青年会議所(1997-2013, 2003年度理事長) /

グッドネーバーズ・ジャパン(2011, 東日本大震災緊急支援担当) / 国際協力NGOセンター(JANIC)(2012-2014, 震災タスクフォース コーディネーター) 

 

**内閣府 平成23年度「世界青年の船」事業 ボランティアコース 指導担当

 内閣府 平成26年度「グローバルユースリーダー育成」事業 ボランティア精神コース 指導担当

 内閣府 平成27年度「次世代グローバルリーダー」事業 防災コース 指導担当

  内閣府 平成28年度「次世代グローバルリーダー」事業 防災活動のための人材育成コース 指導担当

 

市川大祐(いちかわだいすけ)

イラスト担当

 

広告制作プロダクションのグラフィックデザイナーを経て、2003年よりフリーのアートディレクター/デザイナー/イラストレーターとして活動を始める。屋号はONEorZERO design centre(ワン オア ゼロ デザインセンター)。主に広告、書籍、ノベルティグッズなどのデザインを手掛ける。絵画作品の展示を不定期で開催。JAGDA(社団法人 日本グラフィックデザイナー協会)正会員。http://www.oneorzero.jp/


アドバイザー

桃山きよ志(ももやまきよし)

アドバイザー

 

神道家に生まれ7代目を継承。宗旨宗派を問わない「願いの宮」を開宮(大阪・天王寺区)。悩みごとを聞いてくれる神社として、関西のみならず、国内外からも多くの参拝者から支持を得、新進気鋭の神職として雑誌やテレビ等、メディアにも多数取り上げられている。 2013年、株式会社桃山社中、神式セレモニーコンサルタントに就任。企業のモラル向上、従業員の離職率を下げ、モチベーションを上げるためにも、神棚の普及活動に力を入れるかたわら、神社仏閣復興アドバイザーとしても活躍中。


増山直子(ますやまなおこ)

アドバイザー

 

好きなこと・得意なことを、趣味ではなく「仕事」にしたい人のためのパーソナルビジネストレーナー。企業における人材育成・組織作りのコンサルティング経験を活かして、やりたいことを形にするため、「やるべきこと」を「やりきれるまで」徹底的にフォロー。仙台やしゃご家プロジェクトを2014年10月から応援中。クロス・アップ・キャリア代表。