カテゴリ:201601



31日 1月 2016
やしゃごの朝子です。 船上研修生活が始まって3日目。今日は防災コース2回目の授業でした。 まずは、防災活動を行うにあたって、どんなセクターが主体となるのかについて、ミニレクチャー。なかでも、市民社会組織(CSO)、企業、行政という三つのセクターについて中心的に見ていきました。...
26日 1月 2016
やしゃごの朝子です。 内閣府次世代グローバルリーダー事業。本日は防災コースの参加青年を引き連れ、国際協力NGOセンター(JANIC)へ。 JANICの前理事長で、防災・減災日本CSOネットワーク(JCC-DRR)の共同代表でいらっしゃる大橋正明様より、仙台防災枠組に関する日本CSOによる国際的アドボカシーの成功事例についてご講義いただきました。...
25日 1月 2016
やしゃごの朝子です。 次世代グローバルリーダー事業。世界11か国からの青年達を連れて、東京都にある本所防災館を訪問しました。 この施設は模擬災害を体験しながら学び、もしもの時の防災行動力を身に付けることを目的に、東京消防庁によって運営されています。...
24日 1月 2016
やしゃごの朝子です。 次世代グローバルリーダー事業。私が担当している防災コースの第一回目の授業では、まずはじめに、「災害って何?」というテーマについて、青年達に考えてもらいました。 「人間の生活に深刻な影響をもたらすもの」 「自然現象だけでなく、人間によって引き起こされるものもある」...
23日 1月 2016
やしゃごの朝子です。 世界11カ国からなる約220名の青年達と、共に暮らす45日間が始まりました。 内閣府次世代グローバルリーダー事業の研修プログラム。私はワークショップのファシリテーターとして防災コースを担当しています。 今回は「防災 x 市民社会組織 x...
01日 1月 2016
あけましておめでとうございます やしゃごの朝子です。 2015年は、仙台やしゃご屋としての活動を本格化させた年でした。開発したキャラクターのお披露目と同時に新聞やラジオに取材いただき、東北復興に向けた私の想いを多くの方々に聴いていただく機会にも恵まれました。...