ブログカテゴリ:201705



21日 5月 2017
外国人住民も、通りすがりのお客様ではなく、同じ隣人。そんな意識が醸成されることがとても大切だと思うのです。 そしてそれは、仙台四郎が大切にされていた、当時の仙台の街とも通じるものがきっとあるはずですね。