ブログカテゴリ:201903



11日 3月 2019
被災した経験があるからこそ、伝える使命がある。 支援された当事者だからこそ、今度は支援する側へ。 人々のそんな想いがバトンとなり、未来に向かって各地でリレーされていくことが、災害に強い世の中を作っていくことにつながるのだと信じています。